当社のESGへの取り組み

環境、社会およびガバナンス(ESG(環境・社会・ガバナンス) への配慮は、当社の事業を管理する方針と原則とに統合され、サステナブルな成長への当社のコミットメントを反映しています。

環境、社会およびガバナンスESG(環境・社会・ガバナンス)は、長い間、投資家の戦略でしたが、それ以上に重要なものです。

当社は、この3つの分野で優れた能力を発揮できることが、企業の評価および生産性を支えるものであると信じています。 そうすることが、正しいことであると同時に、賢いことでもあるのです。 ESGのリーダーとなった企業は、収益面でも良い結果を出しています。 当社は、会社の仲間、ひいては当社が事業を行っている地域社会のために、ESGのパフォーマンスを向上させるべく、組織として挑戦を続けています。

「より安全で、持続可能かつ生産的な世界を作り出すという使命と結びついている環境、社会、ガバナンスのパフォーマンスを継続的に評価および改善することが当社の目標です。」

– Paul Marushka|社長兼CEO

サスティナビリティの実践

当社は、環境問題を真剣に考えています。

ESGのリーダーとして、またBlackstoneの一員として、Blackstoneもまた長年ESGを支持してきましたが、当社は、環境のサスティナビリティに関して、「言うべきことを言う」だけでなく「やるべき時にやるべきことをやる」ことがいかに重要であるかを理解しています。 つまり、当社は常に自社の組織を改善しようと考えているのです。

2021年3月、Sphera社は、排出量削減を約束した1,000以上の組織とともに、Science Based Targetsイニシアチブのコミットメントレターに署名しました

2021年10月、Sphera社は国連グローバルコンパクト(UNGC)への加盟を約束しました。 UNGCは、世界160カ国以上、約12,000の組織が、普遍的に認められたサスティナビリティの原則を自社に取り入れることを誓約する自発的なイニシアチブです。

「企業が率先して行動しなければ、あるべき姿に到達することはできません。したがって、ESGに焦点を当てることは、すべての人にとってより良い地球を実現するうえで、企業にとって非常に重要なことなのです。 そして、Sphera社はそのために努力しています。」

– Mark Stach|チーフサービスオフィサー

当社は、社会的責任に真剣に取り組んでいます。

当社のビジョンは、誰もが自分の価値を実感し、強い帰属意識を持つことです。 当社は、独自のユニークな経験およびバックグラウンドを活かし、より安全、持続可能かつ生産的な世界を実現するために、共に協力しながらソリューションを推進しています。 Sphera社では、すべての人が働きやすい職場をつくるために、強力な「多様性と包括性」の方針を着実に実行しています。 社員リソースグループは、すべてのSpherionが、安全な環境で、多様な社員に影響を与える社会問題について議論する機会を提供するものです。

「Sphera社は、強い価値観、協力的な文化、革新的なソリューションを基盤とし、より安全で、持続可能かつ生産的な世界を創造するために、Spherionsが世界中のお客様とのパートナーシップに焦点を当てた有能な人を核としています。」

– Kimberly Kolb|チーフヒューマンリソースオフィサー

ESG(環境・社会・ガバナンス)の原則は、Sphera社が運営する方法を示します。 Sphera社のサスティナビリティチームを通じて、ESG(環境・社会・ガバナンス) 方針を適用し、企業全体のイニシアチブを推進し、ステークホルダーに進歩を定期的に報告するすることができます。

Sustainability Report

ESGのパフォーマンスへの取り組みをスタート

充実したコンテンツライブラリーを活用してください。

ESGを開始 & 持続可能性への取り組み

Spheraは、ESGのパフォーマンス管理の複雑な課題に対応するために、コンサルティング、データ、ソフトウェアのユニークな組み合わせを提供します。

もっと読む →

ESG(環境・社会・ガバナンス) のレポーティングとは?そしてなぜ重要なのか?

ESG(環境・社会・ガバナンス) へ取り組みは、ビジネスレジリエンスおよび長期価値を創造する方法をご覧になれます。

ESGとサステナビリティ

長年にわたって、ESG(環境・社会・ガバナンス)は、ビジネス全体および組織戦略に深い

もっと学ぶ準備はできていますかか?

どのようにお手伝いできるか教えてください。