EHS ソフトウェア企業

SpheraCloudソフトウェアにより、EHS(環境・衛生・安全)管理パフォーマンスを向上させます。

業界をリードするEHS ソフトウェアにより、毎日の目標およびEHS&S(環境・衛生・安全と持続可能性)目標を達成

絶えず変化するにもかかわらず、環境、健康、安全およびサステナビリティEHS&S(環境・衛生・安全と持続可能性)のリーダーは、準拠したまま業務の維持、法規変動の管理、サステナビリティの改善をしながら、従業員および環境を確実に保護する必要があります。

EHS&S(環境・衛生・安全と持続可能性) のリーダーは、環境、衛生、安全および持続可能性に関する目標を達成することにますます取り組んでいます。 企業は、体系的なアプローチを示し、現在の課題および新たなEEHS&S(環境・衛生・安全と持続可能性)課題に対応するための効率的なツールを備える必要があります。

最近の「Verdantix EEHS ソフトウェアベンチマ」報告は、デジタル化に対する明確な傾向を示しており、SpheraのVerdantixスコアはSpheraCloudがとっている方向を検証します。

80
of EHS&S leaders cited increasing digitization efforts as a high to moderate priority for their EHS function in 2021 (Verdantix, Green Quadrant: EHS Software 2021)
84
of respondents seek to adopt EHS software to improve environmental compliance (Verdantix, EHS Software Benchmark, 2021)
60
of respondents plan to adopt software for sustainability reporting

報告は始まりに過ぎません。 EHS&sのリーダーは、統合されたEHS&S(環境・衛生・安全と持続可能性)管理アプローチにより、反応コンプライアンスから積極的なパフォーマンス管理に焦点を移す必要があります。

Spheraの目標は、事業単位のいたるところでデータおよびリソースの収集、管理、共有を確保し、将来を考慮した洞察力を刺激することで、継続的なEHS&S(環境・衛生・安全と持続可能性) パフォーマンスの向上を実現することです。 統合されたアプローチは、リスクバリューチェーン全般を通じてステークホルダー、情報、洞察力を結び付けています。

業界をリードするEHS(環境・衛生・安全) 管理ソフトウェア

SpheraCloudを搭載した、当社の企業向けのEHS(環境・衛生・安全) ソフトウェアソリューションは、応答性があり、構成可能かつ使いやすいクラウドベースのプラットフォームおよび世界クラスのコンテンツを組み合わせています。 当社の深い領域および業界の専門知識により、よりいい意思決定およびパフォーマンスを最適化できます。

  • 企業リスクに関する統合的な理解を提供
  • 従業員の健康およびパフォーマンスを守る安全操業を確保
  • 環境持続可能性の透明性およびパフォーマンスを可能
  • 規制の管理およびコンプラアンスを支援
  • 過去のデータの分析により、将来のパフォーマンスを予測
  • 安全およびサステナビリティの意思決定を、よりよく、より早い安全を可能にする洞察力を推進します。

EHS ソフトウェアは、貴社の問題点に対処していますか?

環境、健康、安全およびサステナビリティEEHS&S(環境・衛生・安全と持続可能性)ソフトウェアを選択するという決定には多くのパラメータが含まれ、企業は最善の行動方針を検討する必要があります。

EHS ソフトウェアソリューションについて

コーポレートサステナビリティソフトウェア

世界有数のコーポレートサステナビリティソフトウェアに頼ります。

環境会計ソフトウェア

コンプライアンスを超えて、実績のあるテクノロジーでパフォーマンスを最適化します。

安全衛生管理ソフトウェア

プロセスの安全性を確保し、完全な可視性および管理でリスクを評価します。

業務コンプライアンス、運用上のコンプライアンス

説明責任を果たし、当社の規制コンプライアンスソフトウェアにより、業界、地域および企業のコンプライアンスを確保します。

もっと学ぶ準備はできていますか?

どのようにお手伝いできるか教えてください。