運用リスク管理ソフトウェア&サービス

コストおよびリスクを軽減し、全体の生産性を向上させるために、情報に基づいた意思決定をします。

深い洞察力を得て、連携して取り組み、オペレーショナルエクセレンス(Opex)を推進します。

デジタルビジョンを持つ事業者は、ペースを維持するのに役立つ、要求の厳しいソリューションを本格的に導入しています。 事業者は、連携の環境、合理化された運営、およびプラントの状態に対する正確な理解を確立するために、簡素化かつ標準化されたプロセスならびに、認知度の向上を期待しています。 目標は? 現在発生している運用リスクおよび、将来発生することのあるリスクを把握し、運用の安全および生産性を維持するための適切な意思決定をします。

運用リスク管理ソリューションは、新しい差別化の要因です。 ORM戦略は、プロセス、ツールのデジタル変革および統合により、プラントリーダーにはリスクのナビゲート、運営の維持および管理、継続的なパフォーマンス改善を推進するインテリジェンスを提供します。

効果的かつ統合された運用リスク管理の力:

15
increase of frontline efficiency
20
decrease of inventory
50
reduce of incidents and injuries
25
reduce of compliance-related costs
47
reduce of asset downtime

業界をリードする運用リスク管理ソフトウェアおよびサービス

当社の運用リスク管理ソリューションにより、事業者は作業の管理、リスクアセスメント、およびマスターデータ管理プロセスに対して統一された戦略を確立することができます。

  • ソフトウェアおよびサービスにより、資源を安全かつ生産的に保ち、重要なデータの構造化および管理の改善を図ります。
  • データを洞察力に変換する高度な分析により、リスクを予測し、運用を積極的に管理します。
  • インテリジェントなアプリケーション準データ、コンテンツ、ワークフローへのアクセスのコンプライアンスを確保します。
  • パフォーマンスに関する報告および継続的な改善を確保します。

当社の運用リスク管理ソフトウェアは、著名なアナリストやメディアの特性によって一貫して認識されています。

2021

2020

2020

2019

2019

2019

2020

2016

運用リスク管理パンフレット

運用リスク管理(ORM)は、新しい差別化要因となりす。 ORM戦略、プロセス、ツールをデジタル的に変革し、統合することで、運用リスクをナビゲートし、運営および管理を維持し、パフォーマンスを継続的に改善するインテリジェンスをプラントリーダーに提供します。

パンフレットをダウンロード

運用リスク管理のための当社のソリューションについてもっと詳しく

高度なリスクアセスメント

リスクアセスメントを反応から積極的なものに変革します。 当社の豊富な枠組みは、リスクアセスメントデータを標準化および記録します。

作業管理

業界初の統合された、リアルタイムな資源の一覧および運用条件にアクセスします。 デジタルツイン技術により、仕事負荷およびリスクの相互作用をシュミレーションします。

マスターデータ管理

グローバルに構造化し、データを可視化して管理することで、入手やサプライチェーンの決定が向上します。 MRO(企業が経費で購入する備品や消耗品)の予備品の在庫およびサービスに対して、品質の意思決定をタイムリーに行う能力を向上させます。

運用リスク管理とは?

資源のライフサイクルのいたるところでデジタル変革

Spheraは、資源の開発および運用のあらゆる段階において、危険な業界の事業者に運用リスク管理ソフトウェアを提供します。 当社のインテラクティブな資源のライフサイクル図は、デジタル運用を加速させ、長期的な資源のライフサイクルにわたって、回復をサポートするビジネスケースを作成するのに役立ちます。

最新のリソース

マスターデータ管理の状況を作成

フロントライン運用リスクの管理:動的、リアルタイムのセーフガード管理

運用リスク管理ソフトウェアのパンフレット

パンフレットをダウンロード

もっと学ぶ準備はできていますか?

どのようにお手伝いできるか教えてください。